ホーム English
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
>
注目製品
>
簡易圧着工具 D-19N / D-20N
簡易圧着工具
> 製品詳細ページ D-19N D-20N
従来の常識を覆す、新発想から生まれた圧着工具
“現場作業効率の向上”という ヒーロー製品の変わることのない基本理念への原点に回帰し、圧着工具としての既成概念に縛られないゼロからの発想から誕生したヒーローが渾身の力を込めた珠玉の逸品。これまで困難であった太線の圧着作業も容易にし、また 従来の圧着工具と比較し作業自体の効率化が図れることから、これまで自動車整備に携わる多数の関係者より高いご評価をいただいております。
安心・信頼の証 「MADE IN JAPAN」。設計から製造まで一貫して国産にこだわり、製品自体の高い信頼性を追求。1999年の発売以来、主に自動車や二輪車向けの圧着工具として高いご評価を頂いております。  
従来の圧着工具に比べ、工具自体の軽量化により圧着作業性が向上。
また、小型化につき作業現場への持ち運びや、エンジンルーム等の狭所作業には最適です。
圧着にはソケットレンチ(17mm)を用いて締める方式のため、圧着作業時の負荷を軽減。また、圧着ボルト先端が回転する「スラストヘッド」を採用することにより、より容易な圧着を実現します。
ボルト本体と先端部の駒が分割している構造を採用する事によるメリット
自動車のエンジン振動や走行振動は「バッテリーターミナル」と「電線」の接続部にも影響を与え、接続部の緩みによる電圧低下や接触不良を引き起こし、バッテリー上がりや電子機器の誤作動の原因になる場合も有ります。

ヒーロー電機では1988年より日本国内の自動車補修部品業界に於いては先駆的に緩みにくく、且つ バッテリーの性能を充分に発揮させることが出来る「圧着方法(※1)」を採用し、プロの整備士より高いご評価をいただいております。

(※1).圧着方法を採用している弊社製品は板タイプバッテリーターミナルDCPLおよびDCPSシリーズ
バッテリーターミナルおよび電線を<より安全>に、且つ<より確実>に取付作業(圧着作業)を実施することにより、本来のバッテリー性能を充分に発揮させることが出来ます。
※D-19N/D-20Nを使用することにより、圧着部分の引張強度は日本自動車技術会の規程する規格(JASO規格)「JASOD616,導体圧着部の最小引張強度」をクリアします。これにより、安心・安全な圧着作業を行うことが出来ます。

【参考】 日本自動車技術会規格(JASO規格):公益社団法人自動車技術会(JSAE)が制定する工業規格
製品仕様
圧着対応製品例
板タイプバッテリーターミナル
品番 DCPS14-1 品番 DCPS22-1 品番 DCPL22-1 品番 DCPL38-1 品番 DCPL60-1
DCPS14-2 DCPS22-2 DCPL22-2 DCPL38-2 DCPL60-2
適用
工具
D-19N 適用
工具
D-19N 適用
工具
D-19N 適用
工具
D-19N,D-20N 適用
工具
D-20N
丸型端子 丸型端子 丸型端子 突合せ端子 重合せ端子
品番 DR8-5 品番 DR38-8 品番 DR60-10 品番 DC-38 品番 DP-22
適用
工具
D-19N 適用
工具
D-19N,D-20N 適用
工具
D-20N 適用
工具
D-19N,D-20N 適用
工具
D-19N
製品圧着例
製品使用例(D-19Nを使用した板タイプバッテリーターミナルの交換作業)
(撮影ご協力):学校法人日産学園 専門学校日産栃木自動車大学校 様
サイトポリシー プライバシーポリシー サイトマップ
Copyright © HERO ELECTRIC CO.,LTD. All rights reserved.